証券外務員WEB問題集

 証券外務員一種・二種の問題集を各1,000円で提供 最新の法令に対応 おかげさまで2,000人以上が利用!
  お気に入りに追加
■ ログイン
 ユーザ名:  
 パスワード:
  
  パスワード紛失   
■ メニュー

証券外務員WEB問題集 > 利用規約


証券外務員WEB問題集規約

本規約を注意深くお読みください。

本契約は、ラーニング(以下「当社」という)が運営する証券外務員WEB問題集
(URL:http://www.e-gaimuin.net)(以下「当サイト」という)上で当社が提供するユーザ名及びパスワードを利用したすべてのサービス(以下「本サービス」という)を利用するに当たっての貴方の権利と義務が規定されています。
本規約が掲示される画面上の「同意する」のチェックボックスをクリックし、所定の登録手続きを完了されると、貴方が本契約の全ての条件に同意されてことを意味します。

(本規約の範囲及び変更)
第1条 1 本規約は、本サービスの利用者に適用されます。利用者は当サイト上の本規約掲載画面の「同意する」の
      チェックボックスをクリックすること又は当社が指定するその他の方法で本規約の内容への同意を表明
      することにより、本規約の内容を承諾しているものとみなし利用者がかかる同意をした時をもって
      本規約に基づく本サービスの利用に関する当社と利用者との間の利用契約(以下「利用契約」という)が
      有効に成立します。なお本契約の申込み手続きに関しては第8条に契約の締結に関しては第9条に
      規定することによるものとします。     
2 当社の本サービス及び本規約の内容を熟知理解してから手続きを行ってください。     
3 当社は、利用者及び第三者の承諾を得ることなく本規約を変更することができます。

(利用者)
第2条 利用者は当社が提供する本サービスを利用することができます。

(利用期間)
第3条 本サービスの利用期間は、契約が成立した日の次の月から3ヵ月を経過した月の末日迄とします。

(受験資格)
第4条 本サービスを利用するに当たり、それぞれ各人の自己責任において受験資格、受験手続の方法などを、
    あらかじめ確認しておく必要があります。

(地位譲渡の禁止)
第5条 会員は、本サービスの権利又は義務その他契約上の地位の全部又は一部の譲渡担保の設定その他の
    処分をすることはできません。

(地位承継)
第6条 相続、法人の合併等により地位の承継があったときは、当社の指定する方法で速やかにお知らせください。

(利用者情報変更の届出)
第7条 利用者は、契約締結後及び受講中に住所・氏名・名称・メールアドレス等の変更が生じた場合速やかに
    当社の指定する方法で変更の届出を行ってください。

(本サービスの申込み)
第8条  1 本サービス利用希望者(以下「利用希望者」という)は、本サイト上の所定の手続きに従って、
      本人が本サービスの利用申込みを行います。
     2 利用希望者が、未成年者・成年被後見人・被保佐人・被補助人(本契約への同意が補助人の同意を要する
       場合)の何らかの場合、当該利用希望者は、法定代理人保佐人・補助人の同意を得た上で申込みを
       行ってください。
     3 利用希望者は、利用申込みに関して、本契約の他の条項について同意することに加え以下の項目に
       同意するものとします。
     (1) 利用者自身に関する情報を登録する際は、最新の情報をすべて正確に提供すること。
     (2) 登録した情報を本規約の定めに従い常に最新、安全、正確に保つこと。
     4 第8条1項の申込み後、申込み日より30日を経過した日迄に料金の支払いがない場合申込みは自動的に
       消滅したものとします。

(契約の締結)
第9条 本サービスの契約は利用希望者が、第8条に規定する利用申込みを行った後、当社が利用希望者の
     利用申込みを審査・承諾し、利用希望者へ送信される利用手続き案内に従って利用希望者が料金を
     送金したことを確認して、当社から利用希望者へユーザ名・パスワードなどの認証情報(以下
     「ID等」という)をお知らせしたときに成立する。ただし、利用希望者が以下の項目に該当又は該当する
     おそれがある場合には利用申込みを拒絶することができるものとします。
    (1) 利用希望者がすでに利用者となっている場合。
    (2) 利用希望者が、過去において当社の提供するサービスの利用者規約違反等により
        当該サービスの利用資格の取消しが行われている場合。
    (3) 申込内容に虚偽、誤記又は記入漏れがあった場合。
    (4) 利用希望者が、未成年者・成年被後見人・被保佐人・被補助人(本契約への同意が補助人の
        同意を要する場合)の何らかの場合であり、当該利用希望者は、法定代理人保佐人・補助人の
        同意を得ていない場合。
    (5) 本サイト内コンテンツの著作権及びその他の権利を侵害するおそれがある場合。
    (6) 本規約に違反するおそれある場合。
    (7) その他当社が利用希望者を利用者とすることを不適当と判断する場合。

(料金及び料金の支払い)
第10条  1 利用希望者は、本サービスの利用対価として料金を当社の指定する方法で支払うものとします。
      2 料金支払いについての必要な経費は利用者が負担することとします。
      3 当社はいかなる場合も、利用者から受領した料金を返還しないこととします。
      4 料金の送金が確認されても、ID等をお知らせするまで契約は締結されていません。
      5 当社が提供する本サービスの料金は当サイトで定めることとします。
      6 当社が必要と判断した場合には、利用者又は第三者の承諾を得ることなく料金を変更する
        場合があります。

(サービス)
第11条  1 当社は利用者に対し本サービスとして、ネットワーク等を利用して提供を受けるe−ラーニング
       学習教材及び学習に関する支援サービスを行います。
      2 本サービスに関する詳細は本サイトで定めることとします。

(サービスの中断・停止)
第12条  1 本サービスを常に良好な状態でご利用いただくために、システムの定期保守や緊急保守を行う場合、
       システムに負荷が集中した場合、本サービスの運営に支障が生じると当社が判断した場合、
       会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合、その他の必要があると判断する場合には、
       事前に許可なく、本サービスの全部または一部の提供を中断又は停止する等の必要な措置を取ること
       ができるものとします。
      2 天災・事変・停電その他非常事態によりサービスを中断又は停止する場合があります。
      3 前項・前々項において、利用者に生じた損害については、当社は一切の責任を負わないものとする。

(サービスの変更・廃止)
第13条 当社は、その判断により利用者又は第三者の許可なく本サービスの全部または一部を適宜変更・廃止できる
     ものとする。

(サービスの利用環境)
第14条 本サービスを受けるための利用者が使用する機器や受信環境の管理整備は各人の自己責任となります。

(サービス内容の保障)
第15条 本サービスは、利用者の信頼性を高めるための努力をいたしますが、法改正・試験制度予想問題・合格などへ
     の対応については、完璧確実な正確性の保障をするものではありません。

(ID等の管理)
第16条  1 ID等は契約者以外の者に利用させることができないものとする。
      2 利用者はID等の使用及び管理について一切の責任を負うものとする。
      3 利用者は、ID等を第三者に利用させてたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等をしてはならないものとする。
      4 ID等の管理不十分、使用上の過誤、第三者への使用等による損害の責任は、利用者が負うものとし、
        当社はその一切責任を負わないものとする。
      5 利用者は、ID等の盗難があった場合、第三者に使用されていることを知った場合、失念があった場合
        には直ちに当社へその旨を連絡するとともに、当社からの指示に従うものとする。

(ID等の変更)
第17条 利用者は、当社より発行されてID等を変更することができる。

(著作権)
第18条  1 本サービスのすべてのコンテンツの著作権は当社にあります。無断で第三者に転載、複写、転送、引用
       などを行う行為を禁止します。
      2 本サービスにおいて提供される情報又はファイルは、当社が承諾を得ている場合を除き著作権法で定める利用者
        個人の私的利用の範囲外の使用をすることはできないものとします。      
      3 問題中の「証券外務員必携」からの複製・転載箇所の著作権は日本証券業協会にあります。     
      4 当社が提供するコンテンツに対して有する著作権及びその他の権利を侵害する行為はこれ禁じます。

(個人情報について)
第19条  1 当社は、利用者が利用申込みの際に登録した情報及び利用者が本サービスを利用する過程において
        当社が知り得た情報(ログデータ等)を本サービス提供の目的のために使用することができるものとします。
      2 当社は、前項に規定する情報を第三者に開示したり、本サービス提供の目的以外には決して使用しないものとする。
        ただし以下の項目に該当する場合は除く。
      (1) 当社が本サービスの利用動向を把握する目的で、利用者情報を利用者個人が特定できない
          統計データとして開示する場合。
      (2) 利用者個人を特定できる個人情報の開示について、当該利用者の同意を得ている場合。
      (3) 当社が法令及び国家機関等により開示が求められた場合。
      (4) 当社が、本サービスの運営委託、営業譲渡等の理由により第三者に対して個人情報を開示する場合。    

(免責事項)
第20条  1 通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消去・
        データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サービスに関して利用者に生じた損害について、
        当社は一切責任を負わないものとする。
      2 当社は、当社のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに
        コンピューターウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
      3 当社は利用者に対し適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではありません。
      4 利用者がこの規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

(禁止事項)
第21条 1 利用者は本サービスにあたっては、以下の行為を行ってはならないものとする。
      (1) 他の利用者、第三者もしくは当社の財産又はプライバシーを侵害する行為及び侵害する
          おそれのある行為。
      (2) 他の利用者、第三者もしくは当社に不利益又は損害を与える行為及び与えるおそれのある行為。
      (3) 他の利用者、第三者もしくは当社を誹謗中傷する行為。
      (4) 公序良俗に反する行為、又は犯罪的行為に結びつく行為及びそのおそれのある行為。
      (5) 当社の承諾なく、本サービスを通じて又は本サービスに関連して、営利を目的
          とした行為
          又はその準備を目的とした行為。
      (6) コンピューターウィルス等の有害なプログラムを本サービスを通じて、又は本サービスに関連して
          使用し、もしくは提供する行為。
      (7) ID等を不正に使用する行為。
      (8) 法令に違反する又は違反するおそれのある行為。
      (9) 本サービスの運営を妨げる行為。
      (10) 利用申込みに関して、虚偽の報告を行う行為。
      (11) 本規約又は付加サービスの規約に違反する行為。
      (12) 当社の許可なく第三者に本サービス、それに付随する情報やファイルを利用させる行為。
      (13) 当社のシステムに過大な負荷をかける行為。
      (14) その他、当社が不適切と判断する行為。
      2 前項に該当する利用者の行為によって、当社及び第三者に損害が生じた場合、利用者資格を喪失した
        後であっても、利用者はすべての法的責任を負うものとし、当社に迷惑をかけないものとする。

(利用者資格の取消し)
第22条 1 利用者が以下の項目に該当する場合、当社は事前に通知することなく、直ちに当該利用者資格を将来に
       向かって取消すことができるものとします。
      (1) 第21条で禁止している事項に該当する行為を行った場合。
      (2) 破産の申立てがあった場合。
      (3) 会社の解散・営業の全部もしくは重要な一部を第三者へ譲渡する場合。
      (4) 成年被後見人・被保佐人・被補助人の認定を受けた場合。    
      (5) 契約の締結時に第9条の各号で禁止している事項に該当する行為を行いその後その事実が
          判明した場合。
      (6) 本規約に違反した場合。
      (7) その他、当社が不適切と判断する場合。
      2 当社が前項に措置を取ったことで、当該利用者が本サービスを利用できず、これにより損害が発生した
        としても、当社はいかなる責任も負いません。
      3 前々項における取消処分が行われた場合、料金の返還はしないものとする。

(損害賠償)
第23条 利用者は、利用者が本規約、本契約及び法令の定めに違反したことにより、当社及び第三者に損害を
     及ぼした場合、当該損害を負うものとし、又は当社及び第三者を免責しなければならないものとする。

(協議)
第24条 本サービスに関連して、利用者と当社との間で紛争が生じた場合には、当該当事者が共に誠意をもって
      協議するものとする。

(裁判所)
第25条 本規約に関する訴訟については、東京地方裁判所を第一専属合意管轄裁判所とする。


line