logo

 証券外務員二種試験の問題集を販売・なんと合計1,000問以上でたったの1,000円
  お気に入りに追加
■ メニュー


証券外務員WEB問題集 > 用語集

用語集

証券外務員資格に関する用語集です。この資格では証券に関する用語や証券外務員独特の用語など
勉強する受験者にとって難しく理解しづらい用語や言葉が出てきます。難しい用語を調べるために
こちらの用語集を利用して、勉強をより効率的に行いましょう!!


索引

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  A〜W・数字


よく検索・閲覧される用語

以下は証券外務員の用語でよく検索や閲覧されるもの掲載いたします。
難しい用語ですので、かならず理解して試験に臨みましょう!!

外務員

外務員とは金融機関(協会員)の従業員・役員のうち、外務員の仕事を行うものをいいます。
簡単に言うと、証券会社などの金融機関で、証券などの販売を行っている人のことです。
外務員はリスクのある商品を販売しているため、登録原簿への登録が必要となります。


委託者指図型投資信託

投信法では委託者指図型投資信託のことを「信託財産を委託者の指図に基づいて主として有価証券
不動産その他の資産で投資を容易にすることが必要であるものとして政令で定めるものに対する
投資として運用することを目的とする信託であつて、この法律に基づき設定され、かつ、その受益権を
分割して複数の者に取得させることを目的とするものをいう」としています。

かなり難しい用語ですが、簡単に言うと「投資家(受益者)」と「運用会社(投資信託委託会社・委託者)」
「信託銀行(受託者)」の3つによって作られた投資信託で、それを分割してたくさんの投資家に買って
もらえるようにしたものです。公募される投資信託のほとんどがこの形となっています。


板寄せ

証券取引所(金融商品取引所)などで売買立会の始値や売買が中断された場合に最初の値段を決める
場合などに利用される価格決定の方法。
成行売呼値と成行買呼値を対当させた後、一定の方法により価格優先の原則や時間優先の原則
に従って対当させていき価格を決定しています。


PBR

株価純資産倍率ともいい、株価を1株当たり純資産で除した数値。
企業の資産に対する株価水準をみる指標であり、PBRが1倍以下だとその企業が持っている資産の額より
株式の総額の方が安くなっているので、解散したほうが株主にとって有利な場合がある。
また、PBRが1倍であると、株価が解散価値と同等であるといえる。

式:株価純資産倍率=株価/1株当たり純資産


PER

株価収益率のことをいい、株価を1株当たり当期純利益で除して求める。
利益に対して株価がどの程度買われているかを見る指標であり、株式市場平均や同業他社、
業界平均、過去のその企業のPERなどと比べて割高か割安を見ることが多い。
株価収益率がその企業が属する業界平均値と比較して高いときは
その企業の株価は割高であるといえる。

式:株価収益率=株価/1株当たり当期純利益



line